社会福祉法人昭和村社会福祉協議会(福島県) のホームページへようこそ!!

  • 奥会津昭和村「からむし織の里」
社会福祉法人昭和村社会福祉協議会
〒968-0104
福島県大沼郡昭和村大字小中津川字石仏1836
TEL.0241-57-2655
FAX.0241-57-2649
E-MAIL:showa-shakyo@helen.ocn.ne.jp
-------------------
1.高齢者福祉事業
2.障害者福祉事業
3.子育て支援事業
4.福祉用具貸出
5.ボランティア支援
 
 

社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 からのお知らせ

社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 からのお知らせ
 
こねっと!12月号を発行していました(申し訳ありません)!
2015-12-14
 
これが「歳末お楽しみ弁当」です。
2015-12-02
 
歳末お楽しみ弁当がスタートしました。
2015-12-02
 12月1日から12月12日にかけて、村内のボランティアさん方が地区ごとに、地域歳末たすけあい運動募金の助成金を受けて、「歳末お楽しみ弁当宅配事業」実施してくださいます。対象者は、85歳以上の方と75歳以上の一人暮らしをされている方。村内には、約300名いらっしゃいます。お弁当の中身は、炊き込みごはんや天ぷらなど8品で、たいへん豪華な内容となっています。調理から配達まで、心のこもった活動に感謝申し上げます。
 
少し遅い初雪が降りました。
2015-11-26
 11月25日の夕方から26日の朝にかけて、屋根が白くなる程度の初雪となりました。
 昨年、事務所のある小中津川地区では、積もり始めたのが、11月14日でしたので、初雪はそれよりも早かったと記憶しています。昨年に比べ、今年は半月以上遅いものでした。
 北海道の積雪の様子をテレビで見ましたが、一気に降られると対応が追いつきません。雪は必ず降るものですので、少しずつお願いしたいものです。
 
第24回全国ボランティアフェスティバルふくしまが開催されました。
2015-11-22
 平成27年11月21日全国ボラフェスが福島県郡山市をメイン会場で開催されました。その中の分科会の一つが昭和村(及び金山町)にフィールドワークとして来ていただきました(24名)。
 内容は次の通り。夜8時からの①歓迎交流会。翌日の11月22日には、②活動報告会(昭和社協、苧麻倶楽部、金山社協)。③バスの中から村内探訪(スタッフによるガイド)。④道の駅「からむし織の里しょうわ」の見学。⑤バスの中からの金山町内探訪(スタッフによるガイド)。⑥金山町老人福祉センターでのランチトーク(ボランティアさんによる「餅」などの郷土食のふるまい)
 いろいろな地域から参加された方々と議論させていただいたことで、過疎少子高齢化に立ち向かう集落にとって、とても参考となる貴重な機会を得ました。遠路はるばるお越しいただいた皆様、裏方で支えていただいた多くの方々に感謝いたします。ありがとうございました。
 
バルーンアートを披露していただきました。
2015-11-11
 11月11日午後、中島村からドライブに来られた高松さんに、デーサービスセンターでバルーンアートを披露していただきました。利用者の中には、初めての方もあったようですが、高松さんの話術とコミカルな動きに、本日一番の笑いを体験することができました。よろしければまた昭和村にお越しください。
 
こねっと!11月号を発行しました。
2015-10-29
 
紅葉が見ごろを迎えています。
2015-10-20
 10月19日郡山市へ出張に向かう途中、博士峠の「水芭蕉と白樺の杜」付近の紅葉が見事でした。「今年は、冬の訪れが早い?!」という方が多く、山々も急いで冬支度を始めているようでした。
 
こねっと!10月号が発行されました。
2015-09-30
 
全国ボランティアフェスティバルが福島県へ、そして昭和村へやってきます!
2015-09-29
 平成27年11月21日と22日の2日間、第24回全国ボランティアフェスティバルふくしまが、郡山市をメーン会場に開催されます。その中で行われる分科会の一つが、「過疎と少子高齢化に悩む集落、その暮らし方」と題して、昭和村に来ていただくことになりました。詳しくは、福島県社会福祉協議会のホームページでご確認ください(http://www.fukushimakenshakyo.or.jp)。
<<社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 >> 〒968-0104 福島県大沼郡昭和村大字小中津川字石仏1836 TEL:0241-57-2655 FAX:0241-57-2649