社会福祉法人昭和村社会福祉協議会(福島県) のホームページへようこそ!!

  • 奥会津昭和村「からむし織の里」
社会福祉法人昭和村社会福祉協議会
〒968-0104
福島県大沼郡昭和村大字小中津川字石仏1836
TEL.0241-57-2655
FAX.0241-57-2649
E-MAIL:showa-shakyo@helen.ocn.ne.jp
-------------------
1.高齢者福祉事業
2.障害者福祉事業
3.子育て支援事業
4.福祉用具貸出
5.ボランティア支援
 
 

社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 からのお知らせ

社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 からのお知らせ
 
冬に向けた準備を始めませんか!
2017-10-20
 一雨一雨ごとに秋の深まりと冬の足音が聞こえてきそうな時節となりました。
 今年度から始まる除雪機械貸出事業を始め、従来からの除雪支援事業について、初めて利用をお考えの方は「各種手続き」が必要となります。詳しくは、昭和村社会福祉協議会へお問い合わせください。
 
よつばの会 10月の調理実習
2017-10-16
盛り付け方がとても上手です✨
 今朝は車の気温計で9℃しかなかったと、役場の方が言っていました。寒~い1日になりそうですが、よつばの会は午前中に張り切って美味しいお弁当を作りました!ヽ(^o^)丿
 【今日の献立】 栗ご飯・鮭フライ・サツマイモと豚肉の甘辛炒め・中華クラゲと春雨サラダ・小松菜のお浸し でした。
今日はもともと栗ご飯の予定はなかったのですが、会員さんが栗を持ってきてくださいましたので、急遽栗ご飯になりました。そのおかげで、とっても秋らしい豪華弁当になって良かったです。今日もボランティアさん見守りのもと、様々な調理に挑戦していただきました。
 
 
「サロンきさらぎ」にお邪魔してきました
2017-10-03
 大芦地区の婦人会が開催する「サロンきさらぎ」にお邪魔してきました。75歳以上の方々の集いの場として、3年前から実施しています.今回は男性の参加者が多かったので、毎回恒例のカラオケ、糸っぴきに加えて花札や麻雀も始まり、婦人会のメンバーも一緒に楽しんでいました。「サロンきさらぎ」のような集いの場がこれからも長く続けていけるように、生活支援コーディネーターも応援していきたいと思いました。
 
10月から赤い羽根共同募金運動が始まります!
2017-09-28
 今年も10月1日より全国一斉に赤い羽根共同募金運動が展開されます。
 皆様からお預かりする募金は、県内の社会福祉事業や村内のボランティア活動の振興及び地域福祉活動へ配分が予定されています。
 昭和村共同募金委員会では、今年度も世帯単位で行われる戸別募金や事業所ごとの職域募金、学校募金、村内各所への募金箱の設置などで協力を呼びかけてまいります。ご理解とご支援をお願いいたします。
 
 平成29年度赤い羽根スローガン ~あったかい みんなのおもい あかいはね~
 
よつばの会活動。雨なので…
2017-09-28
 朝から雨だったので、今日の「すみれ荘環境整備事業」は、すみれ荘内の窓拭きを行いました。最初は手の届く内側だけ拭いていましたが、そのうち踏台を使って高い所や外側も拭いていました。それぞれが納得いくまで作業してくれたおかげで、✨ピッカピカ✨になりました。
 「晴れた日は外側の窓もよく拭きたいな。」と、会員さんから嬉しい言葉を聞くことができました。是非!晴れた日は外から窓拭きをしていただき、更に綺麗になるよう、スタッフも応援したいと思います('◇')ゞ
 
 
沢山の大人が見守っています
2017-09-26
 9月21日から始まった「全国秋の交通安全運動」にあわせ、村内では朝の街頭指導を行っています。この期間中、主任児童委員の方々も一緒に子供たちを見守りと声掛けをしています。学校の先生方、交通安全協会や母の会、シルバー協力隊の方々、主任児童委員さんなど多くの見守りの中、子供たちは元気に登校しています。
 
受賞しました!!
2017-09-22
 今年は日本赤十字社創立140周年です。これを記念して、赤十字の活動資金である社資の実績が顕著な分区に贈られる賞を昭和村分区(社会福祉協議会で事務局担当)も受賞することとなりました。9月20日には、日本赤十字社福島県支部の篠木事務局長が昭和村に来られ、分区長の馬場村長に対して伝達が行われました。
 この受賞は、毎年村民の皆さま方からの赤十字活動へのご理解とご支援の賜物だと考えます。深く感謝を申し上げます。
 
三島町・金山町・昭和村民生児童委員合同研修会
2017-09-19
 今年は金山町で、普通救命講習会でした。
 会津坂下消防署 金山出張所の方々から、心肺蘇生法とAEDの使用方法についてご指導いただきました。
皆さん真剣に取り組んでいました。緊張しすぎたせいか、
「LED持ってきてください!」
と叫んでしまった方もいらっしゃいました。
確かに、AEDとLED…間違えそうです…。
 午後の、グループごとの情報交換では、お互いの活動や、課題など話し合いあっという間に時間が過ぎてしまいました。
 三町村の民生児童員の皆さま、本日はお疲れ様でした。
 
お邪魔しています。
2017-09-06
村内各地区お邪魔してます!
 役場が実施している、「お達者くらぶ」に同行させてもらっています。保健師さんが各地区の集会所などを廻り、健康相談と手工芸をしますが、今回は、可愛い巾着作りをしています。集まった方々で、手芸をしながらおしゃべりも楽しみます。今日は喰丸地区で、何十年も前の村の運動会の話題になり、当時活躍したことを話されていました。聞いていた私たちも楽しくなりました。これからも各地区を廻らせていただきますので、よろしくお願いします。
 
活動報告⑤~一人暮らし高齢者親睦旅行~
2017-09-01
書いてる姿が職人さんの様です
 この事業も毎年恒例になっております。今年は白河市に行き、白河だるまの絵付け体験をしました。「うまくできね~な~。」と声も聞こえましたが、皆さんとっても上手にだるまの顔を書いていました。そして、書いた方の顔に似てるな。と感じました。
 年々、「足腰痛えから行がれんのか心配だ~。」と言う方が増えてきていますので、なるべく心配なく参加していただけるよう、来年も疲れない様なコースを考えたいと思います。
 スタッフとしてサポートしてくださった、民生児童委員の皆さんも本当にありがとうございました。
<<社会福祉法人昭和村社会福祉協議会 >> 〒968-0104 福島県大沼郡昭和村大字小中津川字石仏1836 TEL:0241-57-2655 FAX:0241-57-2649